Ranzuki専属モデルの大和屋穂香さんも愛用していることで知られている「ミセルDラインジェル」
長年のまぶたのクセを肌の奥からやわらげ、パッチリした二重ラインを形成してくれます。

 

そんなミセルDラインジェルをAmazonで購入できるのか調べてみたところ、
現在、取り扱いをしていないようです。

 

≫今すぐパッチリ二重を手に入れる

 

 

ミセルDラインジェルが選ばれる3つの理由

3種の引き締め原料を配合!

ミセルDラインジェルには、過剰に蓄積した脂肪の分解・減少してくれるユニスリムと皮膚の引締めとむくみを解消してくれるボディフィット、レガンスの3つの引き締め原料を配合しています。
これによりまぶたをスッキリさせ、上まぶたのクセを直しやすくしてくれます。

 

夜寝る前に塗るだけで翌朝クッキリ!

ミセルDラインジェルは美容液なので、まぶたに塗ったあとは何もすることはありません。しかも夜寝る前の1日1回でOK!夜のスキンケアと一緒に使えば良いだけなので簡単です。

 

デイケアで二重形成も簡単!!

ミセルDラインジェルには見せるグルーがセットになっています。一緒に使うことで接着剤やシールなどのアイプチとは異なる「Dラインを形成」することができます。

 

 

「ミセルDラインジェル」の製品情報

販売会社 株式会社美健コーポレーション
価格 通常7,460円⇒初回定期1,480円
2回目以降は3,480円でお届け
内容量 9グラム
原材料名
ミセルDラインジェル
水、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、グリチルリチン酸2K、オタネニンジン根エキス、キハダ樹皮エキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、キュウリ果実エキス、ノイバラ果実エキス、マテチャ葉エキス、コーヒー種子エキス、グラウシン、ハナショウガエキス、カルボマー、セチルヒドロキシエチルセルロース、PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル、カプリリルグリコール、ヤシ油アルキルグルコシド、キサンタンガム、エタノール、水酸化K、EDTA-2Na、フェノキシエタノール
原材料名
ミセルグルー
水、エタノール、(アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)コポリマーAMP、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、加水分解コラーゲン、BG、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン
支払い方法

代金引換、クレジットカード、NP後払い

 

ムギ

ミセル Dラインジェルと専用グルーの2つのアイテムで理想のパッチリ二重をゲット!塗って寝るだけなので簡単にケアできるので手間もかかりません。
≫ミセルDラインジェルのご購入はコチラ

 

 

 

ミセル Dラインジェルの最安値は公式サイト

ミセル Dラインジェルはどこで最安値で購入できるのか価格比較してみました。
今回はAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング、公式サイトで比較を実施。

 

その結果、公式サイトで最安値で販売していることが判明!

 

 

Amazonでは販売していませんが、楽天とYahoo!ショッピングで購入可能です。
しかし、価格は公式サイトのほうが安いです。

 

そのため、ミセルDラインジェルを購入するなら公式サイトからが一番お得です。

 

≫ミセルDラインジェルの最安値はこちら!

 

ミセルDラインジェルの口コミ

ミセルDラインジェルを実際に使ってみた女性の生の声を聞くと、
効果や使い方・変化など参考になる内容が多く
迷っている方の判断材料になります。

 

ここでは、良い口コミから悪い口コミまで
使用者の評判についてとことんまとめました。

ミセルDラインジェルの悪い口コミ

29歳女性

友人が使ってしっかりと二重になっていたので、私もと思い購入しました。夜寝る前に塗るだけで思ってた以上にくっきり二重になります。

ミセルDラインジェルは成分も安全だから荒れないしオススメなのですが、やや高額に感じました。

 

31歳女性
半年間このジェルを使い続けました。
つけた日はまぶたにクセが付きやすくなるので、二重になりましたが、
これで二重にするには相当時間が必要だと思います。
 

ミセルDラインジェルの良い口コミ

30歳女性

セルDラインジェルのおかげで私の人生が少し変わりました!

ずっと二重用のボンドを使用していたのですが、
人前で下を向くのが嫌でした。

でも、セルDラインジェルを使うようになって
今では気にならなくなりました。

使い方はちょっとややこしそうと思いましたが、
私のような不器用な人でも数回使っているうちにできるようになると思います。

自然に二重のクセがつくなら多少手間でも
それ以上の効果があると思います。

 

37歳女性

もともと二重で二重にするコスメには興味がなかったのですが、
形が左右で違ったので片方のまぶたが、歳のせいか気になってきました。

このミセルDラインジェルを使って両方の二重が一緒になり
自分に自信が持てるようになりました。

 

32歳女性

手軽で簡単に二重ケアができるアイテムです。
刺激なども全然なく、安心してケアできました。

寝る前に塗るだけ、少しの量で足り伸びも良いので
コスパが良いです。

ミセルDラインジェルを使う前は奥二重で切れ目な感じでしたが、
2週間ほどでくっきり二重になりました。

しっかり癖がついて満足です。

 

ミセルDラインジェルの口コミまとめ

ミセルDラインジェルの口コミを調査したところ、
非常に評価の高いアイテムであることが判明しました!

 

内容を見てみると

  • 二重のクセがついた
  • 左右の目で同じ形の二重になった
  • しみたりしないから安心して使える

といった感想がありました。

それだけ、ミセルDラインジェルはお肌に優しく
二重効果が期待できるアイテムということですね。

 

≫ミセルDラインジェルの口コミをもっと見る・・・

 

ミセルDラインジェルのよくある質問

ミセルDラインジェルを使うタイミングは?
夜寝る前に、スキンケアでお肌を整えミセルDラインジェルを塗ります。

 

副作用はあるの?
ミセルDラインジェルに副作用はありません。ですが、アレルギーをお持ちの方は配合されている天然由来成分でアレルギーハンノを起こす可能性があるので使う前にパッチテストを行ってください。

 

もともと二重だけど使って良いの?
ミセルDラインジェルは、二重の人にもお使いいただけます。左右で二重の形が違う、二重の幅を広げたいという方にも、ミセルDラインジェルは役立ちます。

 

ミセルDラインジェルの使い方を紹介!

ミセルDラインジェルは正しく使うことで効果が実感しやすくなります。
ここでは、ミセルDラインジェルの使い方を紹介していきます。

 

【ミセル D-ラインジェル】
1. 寝る前などの清潔なまぶたに、ミセル D-ラインジェルを適量塗ります。(洗顔後やお休み前など、お肌の清潔な時にお使い下さい。)

2. 中指の腹で軽く、やさしくマッサージするように伸ばしていきます。(少量でもよく伸びますので、はじめは米粒くらいの量から始めてみて下さい。)

3. 翌朝、通常通り洗顔していただいた後に「グルー」で二重に形成します。その上にメイクをして下さい。

※「ミセル 専用グルー」や市販の「二重接着のり」を同時に使用する場合、本品(ミセル D-ライン ジェル)は、洗い流す事をお勧め致します。同時にお使いいただいても問題ございませんが、「グルー」や「二重のり」の固定力が弱まる場合がございます。

※アイプチなどを使用されている方の口コミなどをみても、早く二重になりたいからといって、間違った使用、【注意事項】をきちんと読まずに使用されている方が多く、まぶたが腫れたり、ただれたりする方が非常に多いようなので、使用上の注意を守って下さい。

 

【ミセル G(ミセル専用グルー)】
1. 使用前にまぶたの汗や皮脂をきれいに拭き取ってください。
2. 二重にしたいラインを中心に4~6mm幅の楕円にムラなく塗布してください。
3. うす目の状態で約1分間待った後、二重にしたいラインの上に付属のプッシャーを押し当て、まぶたを引き上げてください。
4. ゆっくりと目を開け、プッシャーをすばやく外し二重まぶたになっていることを確認ください。 

 

ミセルDラインジェルのまとめ!

ミセルDラインジェルには、3種の引き締め原料が配合されています。
毎日夜寝る前に使用するだけで、パッチリ二重へと導いてくれます。

 

「一重を二重にした」「左右の二重のバランスを良くしたい」
このような悩みをお持ちの女性にぴったりです。

 

今なら公式サイトからの購入で専用グルーをプレゼント中です。
塗って寝るだけ!理想のパッチリ二重をミセルDラインジェルでゲットしてください。

 

≫今すぐパッチリ二重を手に入れる