美容茶で有名な「ルイボスティー」を2000倍に濃縮したエキスと 酵素をタップリと詰めた
ルイボスプラスは、妊娠中に服用しても大丈夫なのでしょうか?

 

ルイボスティーは、妊娠中でも飲めるとわだいになっていますが、
ルイボスプラスも妊娠中に服用できるのか調査してみました。

 

ルイボスプラスは妊娠中に服用しても大丈夫なの?

結論から言いますと、ルイボスプラスは
妊娠中に服用しても大丈夫なサプリメントです。

 

妊娠中にお茶を飲んでもはいけない理由は、
カフェインが含まれているからです。

 

コーヒーや紅茶、緑茶などに含まれているカフェインは、
胎盤を通して赤ちゃんにまで届いてしまいます。

 

妊娠中にカフェインを摂取しすぎると出生児が低体重になるリスクが高まり
さらに、将来の健康への影響もあるとされているのが原因です。

 

また、赤ちゃんだけでなく妊婦さんがカフェインを摂りすぎると
不眠や頭痛などの悪影響を与えると言われています。

 

ルイボスプラスは、そんなカフェインが配合されていないルイボスティーを
2000倍に濃縮したエキスと 酵素をタップリと詰めたサプリメントです。

 

カフェインが含まれていないルイボスティーを飲みたいけど、
味が合わないという人に人気です。

 

⇒タップしてルイボスプラスのショップへ

 

ルイボスプラスの口コミを紹介!

ルイボスプラスを実際に服用している人たちは
どのような感想を残しているのか気になりますよね。

 

ここでは、ルイボスプラスの口コミをまとめたので
紹介していきます。

30歳女性

ルイボスティーを買ってみたのですが、
スーッとする風味がなんとも苦手でこちらを購入しました。

ルイボスティーよりも手応を感ずることができ、
飲み続けたいと思ったサプリです。

1粒でペットボトル500ミリリットル1本のルイボスティーと同じらしく、
お茶出しする手間もなく、簡単に摂取できます。

体の調子もすごく良いです。

 

29歳女性

このサプリを飲んでから疲労が溜まりにくくなって
とっても調子が良いです。

粒タイプで飲みやすくちても重宝しています。
外出先でルイボスティーが飲めたい事が多いので、
サプリを選んで正解だと思いました。

それに、胃の状態が良くなって、便もよく出るようになりました。
これからも飲み続けようと思います。

 

33歳女性

妊娠中ミネラルが豊富で体に良いと思い飲み始めましたが、
ルイボスティーは酸っぱく感じることがあるので苦手でした。

でも、ルイボスプラスは、その酸っぱさを感ずることなく
手軽に取ることができるのが便利です。

飲み続けているとイライラや肌荒れが減少し、
効果を実感することが出来ました。

出産が終わった今でも、授乳中の栄養補給として飲み続けています。

 

口コミではこのような嬉しい報告を多く見つけることができました。

 

ルイボスティーは、赤ちゃんに必要なカルシウムなどを摂取できると人気のお茶ですが、
味が苦手で飲めない、外出先でも飲めるようにしたいという人がいます。

 

そんな人は、ルイボスプラスを試してみるのがオススメです。

 

ルイボスプラスの効果・特徴を紹介!

ルイボスエキスをギュっと固めたSOD様食品の「ルイボスプラス」
ここでは、ルイボスプラスの特徴を紹介してきます。

 

ルイボスプラスの特徴①免疫力UP

ルイボスプラスには、活性酸素を除去する働きをするSOD酵素が配合されています。

 

活性酸素とは、物質を酸化させる酵素のことで
この活性酸素を除去していくことが、老化やがん、生活習慣病などの予防になります。

 

また、ルイボスプラスにはフラボノイドも含まれていて、
この成分にはリラックス効果があり基礎体温の上昇・ストレス軽減などの効果も期待できます。

 

ルイボスプラスの特徴②ダイエット効果

ルイボスプラスには、マグネシウムやカリウムなどの
ミネラルが含まれています。

 

これらのミネラルには、体内の余分なものを体外へと排出してくれる働きがあり
むくみを解消する効果があります。

 

また、腸内の悪玉菌を排出してくれるので、腸内環境が整えられ
お通じを良くするのに効果的です。

 

ルイボスプラスの特徴③妊活中の強い味方になる

ルイボスプラスが妊娠中でも安心な飲み物であるということは
上でも書いた通りです。

 

ですが、ルイボスプラスは妊活中の女性にも
心強い味方になってくれます。

 

健康的な卵子と精子は、妊娠に必要な要素です。
しかし、活性酸素は卵子や精子も攻撃対象にしており
受精・着床にたどり着きにくくなってしまいます。

 

ルイボスプラスのSOD酵素は、卵子の老化防止してくれたり、
亜鉛は精子の質を向上してくれます。

 

ルイボスプラスの飲み方・タイミング

ルイボスプラスは毎日4~10粒を水などと一緒に飲みましょう。

 

また、ルイボスプラスは薬ではないので即効性はありません。
3ヶ月を目標に続けてみることをおすすめします。

 

公式サイトには、ルイボスプラスの飲むタイミングは
「食品ですのでいつでもお召し上がりいただけます。」と記載されています。
引用:公式サイト

 

なので、忘れずに飲めるタイミングで毎日飲むことが重要です。
毎日朝食後に飲むなどの習慣を付けておくことで
飲み忘れを防ぐことができるのでオススメです。

 

毎日、同じ時間に飲むことが理想的です。

 

また、たまにコーヒーやジュース、牛乳やお茶などと一緒に飲む人がいますが、
飲むものによってルイボスプラスの効果が無くなることもあるので、
水で飲むようにしてください。

 

ルイボスプラスの製品情報

販売会社 SUF株式会社
価格 通常価格4,400円⇒定期初回2,200円
30日間の返金保証付き
原材料名 小麦胚芽、緑茶、大豆、大麦、ルイボスティ、セルロース、麹、ユズ、ポンカン、ビタミンE、グリセリン脂肪酸エステル、二酸化ケイ素、シュラック、メチルセルロース
内容量 1袋120粒入り
送料 600円
お支払い方法 代金引換便(コレクトサービス)・クレジットカード
ムギ

ルイボスプラスには、30日間の返金保証が付いているので実際に服用してみて、体に合わない、効果に満足できないと感じた場合は返金してもらえるので安心ですね。
⇒タップしてルイボスプラスの公式サイトへ